CRCという仕事!

つまり、患者や医者、製薬会社とのコミュニケーションがとても必要になってきます。また、患者の同意を得たことや疑問点があったことなど報告する書類の作成も行います。そのため、病院へ足を運ぶことや会社でデスクワークをするなど移動することも多いです。

治験コーディネーターがいてこそ世の中に安全で効果のある薬がまわるのだと考えるとやりがいのある仕事だと思います。従来の看護師とは違い患者さんの死を見るということもないので精神的に安心という看護師の方も非常に多いんですね。

やはり看護師が患者さんの死を経験するのは当然とは言えども精神的なストレスはすごいものがあるので、そのことを考えるとCRCという仕事を選ぶというのも自分の性格を考えると良いという人も多いのかなと思うので参考にしてみましょう!

2017年9月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

新着情報